取り付け方法

1.レールの高さを決めます

2.水平器で水平をとります

3.レールと穴の位置に印をつけます

4.穴をあけます

インパクトドライバーを使用します。

5.ビスで固定します

石膏ボードの場合は、専用の金具を使用します。

専用金具が壁裏で開き、ビスを留める仕組みになっておりますので、下地の無い場所で留める必要があります。

6.レールへ縦さおを掛け、配置します

縦さおは、レール上のどの位置にでも配置可能です。

7.縦さおを固定します

ビスで固定します。

8.ブラケットを装着します

取り付け用の穴に合わせ、高さを自由に設定できます。

9.棚を配置して完成です